クマザサ

「笹」と「竹」の違いはなに?

植物分類学的にいえば、イネ科ササ属のクマザサ(隈笹、熊笹)は、日本全国のどこにでも自生しています。クマザサと呼ばれる笹にはいくつかの種類があり、主なものとして以下があります。

クマザサ:観賞用として広 ...

クマザサ

クマザサ多糖体の重要な役割り

人間の体は約60兆個の細胞から成り立っています。その細胞の、一番外側にある膜を形成しているものを「多糖体」と呼び、大切な内容物をしっかり守る役目を果たしています。この多糖体が不足すると、徐々に細胞が弱ってい ...

クマザサ

クマザサエキスは誰でも簡単に作れるものなのか

『クマザサはどこにでも自生しているのだから、裏の山から採ってきて、それを煮詰めればクマザサエキスの出来上がり』 ―――誰でも考えることでしょう。ですが、そんな簡単にはいきません。クマザサには ...

クマザサ

クマ笹エキスは細胞膜活性化作用によって、細胞を若返らせることが明らかになっています。細胞の活性化は新陳代謝を良くして、健康を増進し、内側から美肌作りに貢献します。

また、クマ笹エキスを一種の基礎化粧品として用いることで美容 ...