ササランドに『ササロン』登場!

ササロンはクマザサがぎっしりつまった第6の栄養素・食物繊維です!

クマザサの食物繊維「ササロン」

たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルに続いて、第6の栄養素と呼ばれているのが「食物繊維」です。消化吸収されにくいため、かつては「不要なもの」とされていましたが、健やかな生活のために大切な働きをしていることがわかってきました。 「食物繊維」には水溶性のものと不溶性のものがあり、それぞれの働きが違うため、その両方を摂ることが大切です。

最近あまり野菜を食べてないなぁ…ってこと、ありませんか?

栄養成分を豊富にバランス良く含む「クマザサ」

不溶性(非水溶性)食物繊維を中心に、現代人が特に不足しがちなカルシウムや必須アミノ酸、緑の濃い食物特有の葉緑素(クロロフィル)など、健康に必要な栄養成分を豊富にバランス良く含んでいるのがクマザサ。白寿では、北海道の大雪山系のクマザサを原料としています。

天然クマザサの成分を壊さない独自の「微細粉末化技術」

しかし、クマザサは、細胞壁の固い植物で、そのままでは栄養素が吸収されないという特徴を持っていました。せっかくの栄養素を壊さないような加工方法はないかと研究を重ねた結果、たどりついたのが独自の微細粉末化技術。「ササロン」には、太陽と大地の新鮮な恵みが、ぎゅっと詰まっています。

熊笹の緑の野菜ササロン