隈笹と口臭・体臭

気になる口臭。こんな経験があればもしかしたら臭っているかも?

  • 家族や職場で嫌な顔をされた。
  • 電車やエレベーターで咳ばらいをされた
  • 接客業をしているが、距離が気になってうまく話せない

何気ないけどなんとなく気になってしまうこと。ありませんか?
口臭の原因は様々ですが、大きな要因として考えられるものが二つあると言われています。

(1)病的口臭

  • 歯周病・歯肉炎などの歯科疾患
  • 副鼻腔炎や慢性鼻炎などの耳鼻咽喉科疾患
  • 糖尿病や肝疾患などの内科疾患

(2)生理的口臭

  • 食べ物、たばこ、アルコール
  • 緊張、ストレス、起床時
  • 空腹時、加齢期・過度なダイエットなど

①の病的口臭はその原因とされる何らかの病気が改善されれば、解決する可能性があると考えられます。
虫歯で空いた穴に食べ物のカスが詰まると細菌が繁殖してプラーク(歯垢)になり、それがニオイの原因になります。
また、歯と歯茎の境目の歯周ポケットにプラークが溜まると、細菌によって歯肉が炎症を起こしやすくなり、それも口臭の原因になります。
その他に考えられるのは、喉の病気や消化器系の疾患、糖尿病など、他の病気による体のサインかもしれません。
このような場合は病気の治療が先決です。

②の生理的口臭は生活習慣の改善により、症状が軽くなることもあります。
常に口の中を清潔に保っていても慢性的に強い口臭がある場合は、食後の歯みがきと同時に口の中に菌が繁殖しないよう、こまめにうがいをして菌を洗い流すことを心がけましょう。

古くから人々に信頼された隈笹による殺菌効果

熊笹による殺菌・抗菌効果は昔からの知恵として活かされています。ちまきや笹団子、押し寿司などを包むお弁当箱の役割を担っていることなどが良い例だと思います。またくまざさに含まれる多糖体と呼ばれる成分が、カラダの細胞へ働きかけ、傷ついた細胞の修復をサポートしてくれます。
それにより、口内炎や歯周病の原因となる細菌へとアプローチし、健康な状態の体つくりのお手伝いをしてくれます。

日本人の食事が欧米化して肉などの動物性たんぱく質や動物性脂肪をたくさん食べるようになり、体質も欧米化してきています。
そのため欧米同様に野菜の摂取不足や食物繊維不足による便秘などの症状がおこり、身体の気になる症状として表れていることも近年注目されています。
動物性たんぱく質や脂質は、腸内で分解され脂肪酸などの悪臭の素を生みます。
隈笹に含まれる有効成分を、食生活の改善と同時にうまく活用して、健康な体つくりを目指しましょう。

絶対にクマ笹で口臭や体臭はなくなるの?

クマザサエキスはその殺菌作用で効果が期待されています。ですが、隈笹エキスはクスリではなく、健康食品です。そのため明確な効果・効能を記載することができません。
くまざさは、様々な会社によって歯磨き粉や青汁などの原料として使われています。体質によって効果の感じ方は当然違いがありますので、お客様ご自身でお使いいただいて判断してください!

まずは試してみよう!

隈笹エキスは傷ついた細胞に働きかけ、活性化を促します。口内炎等の外傷部分の細胞活性化、胃腸壁などの荒れた部分への作用も期待されています

ササランドで取り扱っているクマ笹エキスやその他くまささ関連商品は全て国内原産のクマ笹を使用しています。近年高齢化が進む隈笹農家さんから、仕入れた厳選の国内産隈笹です。

健康的な生活習慣を身につけると共に、1杯の隈笹エキスから元気な毎日を過ごしてみませんか?

 

ホシ隈笹エキスと隈笹精