クマ笹エキスの成分について

隈笹エキスは健康食品です

クマザサエキスは薬(くすり)ではありません

ここでは、クマザサ健康サイト・ササランドで取り扱っているクマザサエキスの成分分析結果を見てみましょう。クマ笹エキスの成分は50%がクマ笹水溶液。詳細は以下の通りとなります。

  • 日本食品分析センター 1990年10月5日
  • 農薬…BHC、DDT、アルドリン、ディルドリン、エンドリン、パラチオンいずれも検出せず(0.1ppm)
  • 細菌…一般細菌数:300以下/g 大腸菌群:陰性/2.22g カビ数 陰性/0.1g

この数値結果から、数ある多糖体のうち、グルコース、マンノース、アラビノースといった私たちのカラダに不足しがちな成分が、クマザサエキスにたくさん含まれていることが分かります。その他にも、細胞賦活、免疫賦活、抗腫瘍、抗潰瘍作用などの22の薬理作用があるような活性の高い多糖体(特にウロン酸)が数多く含まれています。
数あるクマザサエキスの中から厳選した、「ホシ隈笹エキス」は、厳しい冬を越したクマザサの葉と水だけを原料とし、着色料、保存料、その他添加物(キャリアオーバー含めて)は一切使用しておりません。あくまで純粋な「クマザサエキス」です。良質な活性多糖体を、固形物換算で約55%と高濃度で含んでおり、最上級の品質を誇っています。苦いものが多いクマ笹エキスですが、香りは黒糖のような甘い香り、味は原液は多少苦さを感じるものの、水やお湯に薄めてしまえば、ほとんど感じないような優しいものです。

クマ笹エキスに含まれる成分

よく用法や容量についてお問い合わせをいただくことがあるのですが、クマザサエキスは薬(くすり)ではありませんので規定の用法や容量はありません。自然治癒力を高める健康補助食品です。健康補助食品のクマザサエキスには豊富に多糖体が含まれていますが、この多糖体が直接病気を治してくれる訳ではなく、本来人間が病気に対して持っている免疫力をより高め、様々な病気の治療や予防の手助けをするものです。健康補助食品のクマザサエキスで活性化した免疫力のシステムによって、私達自身の自然治癒力で治しているのです。2~3滴で十分な必要量の摂取できる飲みやすい熊笹エキス。一度お試しになりませんか?

クマザサクマ笹解説

Posted by ささまるB